【PayPal】買われるチャンスを逃さない!決済方法を知る

未分類

海外を視野に販売活動をしていくなら、PayPalの導入は必須

キャッシュレス決済は、ハンドメイドにも、その波は来ています。

特にイベントでは、現金以外でのお支払方法も準備しておきたいですね。

今更聞けない、様々な決済方法についてまとめます。

支払方法を多数用意する理由
銀行振込/コンビニ決済
クレジットカード決済(決済機)
PayPal ←今回
・ペイ払い/QRコード決済

ビジネス利用と個人利用での決済ができます。個人間は、他のPay(ペイペイ、メルペイ、楽天ペイ、ラインペイなど)と大きな違いはないので、次回の『ペイ払い/QRコード決済』を参考にしてください。ここでは、ビジネス利用でまとめていきます。

PayPalの大きな特徴として『メールアドレスで決済』と、サービス開始当初は今までと違ったスタイルの決済で注目を集めました。ビジネス利用で使える『メールアドレスで決済』は、今でも大きな特徴です。

また、当初からの『海外に強い』は、今でも同じで、海外取引があるのなら、導入しておきたい決済方法です。

ちなみに、私がPayPalを利用したのは、Webデザインの仕事で、オーストラリアの方(日本人)とのお取引での開設したのがきっかけでした。

日本のハンドメイド(手仕事)は、海外からの評判が非常に高く、アメリカのハンドメイドマーケットサイトであるEtsyで海外とのお取引をされている方。あるいは、したい方もいらっしゃいますよね。EtsyではPayPalでのお取引ができますし、その後、海外を視野に販売活動をしていくなら、PayPalの導入は必須。 手数料など、しっかり知識を得て、損をしないように使いましょうね。

タイトルとURLをコピーしました