【クレジットカード決済】買われるチャンスを逃さない!決済方法を知る

未分類

個人でも導入しやすくなったカードリーダー

キャッシュレス決済は、ハンドメイドにも、その波は来ています。

特にイベントでは、現金以外でのお支払方法も準備しておきたいですね。

今更聞けない、様々な決済方法についてまとめます。

支払方法を多数用意する理由
銀行振込/コンビニ決済
クレジットカード決済(決済機)←今回
・PayPal
・ペイ払い/QRコード決済

クレジットカード(クレカ)での決済は、キャッシュレスの代表と言っても過言ではありません。

決済機(カードリーダー)が、昔に比べて安く小型化され、スクエアやエアペイに代表される決済サービスが個人でも導入しやすくなりました。

イベント販売が多いのなら、カードリーダーを前向きに検討した方がイイです。お客さまは、QR決済はできないけど、クレジットカードは持っている。と言う人は多いので、現金払い以外での選択肢として用意しておきたいです。

また、販売側が用意していたQR決済はできないけれど、カードは持っている。と言うケースもあります。

ただ、カードリーダー以外にも周辺機器が必要になります。スマホやプリンターですね。それから、決済をするために手数料もかかります。 導入で必要になる様々なことを踏まえたうえで、自分の販売に見合うかどうか、周りに流されて判断するのではなく、見極めましょう。

タイトルとURLをコピーしました