売れるハンドメイド作品紹介文の重要ポイント(なぜ売りたい。なぜ使ってほしいの?)

未分類

作品紹介文にどんなことを書けばいいの?


書きやすいコツで
5W1Hがあります。

What(なにを)
Why(なぜ)
Who(だれが)
When(いつ)
Where(どこで)
How(どのように)

ですね。

これらがハッキリしている作品紹介文が売れテク作品紹介文。

一つ一つまとめていきます。

今日は「Why(なぜ)」です。

某企業のテレビCMのフレーズ。

「作り手の情熱が聞ける」

これって、買う側のお客さまからの視点です。

お客さまって
作ってる人の情熱を聞きたいんです。

ですが、作ってる側って
秘められた情熱を秘めたままにしてしまいがち。

恥ずかしい。とか、価値があると思っていないから。

ハンドメイドを販売しようと思う経緯や
ハンドメイド品を作った背景など
“なぜ”の部分が売れるための重要なポイントです。

<関連記事>
売れるハンドメイド作品紹介文の重要ポイント(何を知ってもらいたいの?)
売れるハンドメイド作品紹介文の重要ポイント(なぜ売りたい。なぜ使ってほしいの?) ←今回
売れるハンドメイド作品紹介文の重要ポイント(誰に買ってほしいの?)
売れるハンドメイド作品紹介文の重要ポイント(いつ、どこで、使ってほしいの?)
売れるハンドメイド作品紹介文の重要ポイント(どのように使ってほしいの?)

タイトルとURLをコピーしました