ハンドメイド販売の落とし穴。“慎重すぎ”に注意

未分類

大人になり経験を重ねると
過去の失敗を繰り返さないように慎重になります。

それはとても良いことです。
ですが経験が足枷になって動けなくなってしまうことがあるので気を付けたいですね。

あまり慎重になりすぎると
そこから動けないままになってしまうんです。

私の場合でよくである場面だと、
開催しているワークショップに参加することについて

「自分でもいいのかな?」
「こういうハンドメイド品でもいいのかな?」
「販売をやりたいだけで作る物も定まってないけどいいのかな?」

そう不安を口にされる方々がおられます。

何かを始めることに、
遅いも早いもありません。

やろうと思った時がタイミング。

やり始めれば自信も技術も付いてきます。

ご提供しているファーストステップは

体験ワークショップ
いつでもどこでもオンラインサロン

思い立ったら即行動!
新しいこと始めてみませんか?

タイトルとURLをコピーしました