お客さまが欲しい!と思うのは他との違いにある

未分類

ハンドメイド品って
大量生産品にはない希少性が魅力です。

・丁寧な仕上がり。
・あったらいいなから生まれた心遣い。
・他の人と被りにくいオリジナル性。

自分だけではなく
手にした人にも感動を味わってほしい。分かち合いたい。
そういう気持ちが感じられる
温かみが嬉しいというのがあります。

ですが、これだけハンドメイドが社会的に注目され
買う側が増える勢いをはるかに超えて、
売る側が増えると
同じような物が増えるのも仕方がない現象です。

そういった中で
どうすれば売れるようになるのだろう?

お客さまの気持ちになって考えてみると
お客さまは、他の同じような品とどこが違うのか?を知りたいんです。

その違うポイントが、お客さま自身の購入する一押しになります。


違いはアピールポイントで、その違いを求めてお客さまはハンドメイド品を買おうと思っているからです。

あなたのハンドメイド品は、他とどこが違いますか?

タイトルとURLをコピーしました