ハンドメイド品が売れテク流れを作る

未分類

難しいことをわかりやすく。

私がマーケティングを用いてハンドメイドが売れテクためにコンサルとして心掛けていることです。

基本、レッスンは『ワタシの販売スタイルを作る』1年間のマンツーマンレッスンですが、1年が終わると『ワタシの作品プロデュース』としてグループレッスンとなります。

そのグループレッスンでレクチャーした内容を復習がてらまとめます。

メルマガのコンセプトである『ヒラメキとヒント』になることがあれば幸いです。

1.イメージ力←今回
2.引き寄せ力
3.表現力
4.気遣い力
5.作品力

仕入れ/製作~購入/お届けまでの流れをイメージする

販売。と一口に言っても、売る時だけが『販売』ではありません。

仕入れから購入までの流れが『販売』です。
マーケティングの専門用語だと、『商品計画/商品化政策』と言います。

専門用語は置いといて、販売するぞ!と意気込むと、物を売る時(出品)ばかりにフォーカスしてしまいますが、販売って
パーツ1つでも手に入れた時である最初
から

品として完成して売れる時となる最後まで
全体の流れなんです。

そのためには、やみくもに仕入れて買って作るだけでなく、

「適正な商品」を

「適正な時期」に
「適正な場所」「適正な量」「適正な価格」
で、提供するためにはどうすればいいか?

上記5つの『適正な』をイメージして、実際に行動に移してみることがポイントです。


創業支援キャンペーン!

最初の1期(3ヶ月)を通常のお月謝よりプライスダウンして本講座を受講できるようになります。受講内容はクラブの本講座レッスンと変わりはありません。

本講座レッスンはコチラのリンクからご確認いただけます。

締切→2018年3月末日まで。

これまでのハンドメイドから新たなステップへと飛躍したい方。この機会を逃さずチャンスを掴んでください☆

タイトルとURLをコピーしました