minneの特集に選ばれるには(個性)

インターネット売買

本講座レッスンを受講されている生徒さんの作品が、minneの特集に選ばれることが続きました。

そこで、特集に作品が選ばれるにはどうすればいいのか?
私なりの分析をしてみました。

今週は、その分析と結果についてまとめていきます。

押さえたいポイント
写真
個性』←今回
SNS
レビューや取引経験の有無

ミンネの特集に選ばれるための個性

昨日の写真で、『世界観は無いほうが良い』と書いたにもかかわらず、個性ってどういう事よ?って矛盾しているようですが、そうではなく、その作品。あるいは作家の製作に対しての個性です。

製作コンセプトとか、商品紹介などでそういった『他との違い』『ちょっと尖ったところ』が分かるか分からないか?です。
これが有るか無いかで、特集に選ばれるかは謎ですが、特集からの購入に結びつきやすい傾向があります。

ハンドメイドって、作り手ひとりひとりに何らかの想いや気持ちがあって、その上での作品なんですが、これが上手く伝えられないんです。

その伝える術が文章。

そうするとどう書いていいかわからず二の足を踏んでしまい、そのまま放置。

タイトル/作品紹介文の書き方ワークショップはコチラ

想いや気持ち、ちょっとした心遣いや気遣い、技術って、伝えないと伝わらないんです。伝えたいことを、たとえ文章としてはたどたどしくても、伝えようとしている。そんな片鱗があると、特集で選ばれた後に購入に繋がりやすくなります。

せっかく、ミンネの特集に選ばれる。というガラスの靴を手に入れたんです。ガラスの靴をきっかけに白馬に乗った王子さま(お客さま)の目には留まりました。

見た目は認めらたんです。しかし内面も磨かなければ、王子さまは去ってしまいます。
見た目だけじゃねぇ…?
内面の要素があるからこそ、王子さまは手に入れたいと思うわけです。外だけではなく、中も磨きましょう。

タイトルとURLをコピーしました