ハンドメイド製作の悩み(拘り,凝り)

ハンドメイド販売

「どこを妥協すればいいのか。

どこを重点的にやったほうが良いのか。

その判断が難しい。」

 

いつかテレビで見た職人さんが言った一言です。

盛りすぎ、凝りすぎ、拘りすぎ 注意

 

「ハンドメイドだから、凝らなけばダメだと思って…」

本講座レッスンを受けている生徒さんと話していると、よく聞きます。

 

そんなことはありません。

 

多くの場合の凝りって、見栄えですが、

見栄えだけ凝っても、それを欲してもらえなければ凝り損です。

 

自分のハンドメイド製作において、

一番大切にしたいことな何か?

盛りも、凝りも、こだわりも、『一番大切にしたいこと』だけでいいんです。

 

[user:lastname | default:reader]さんの

ハンドメイドで一番大切にしたいこと。

なんですか?

タイトルとURLをコピーしました