配送トラブル(荷物破損)で嫌な思いをしないための対策

インターネット売買

ネット販売では切っても切れない配送。

どんなに対策を講じてもトラブルは付きものです。

 

そもそも、自ら直接お客さまにお渡しするのではなく、

間に業者が入るわけですから

(配送のプロとは言え)トラブル自体が複雑化しやすいんです。

 

そんな配送トラブルについて

私の身に降ってきた出来事と、その解決についてまとめます。

 

月曜日は『送料差額』。

火曜日は『荷が行方不明』。

水曜日は『荷が戻ってきた』。

昨日の木曜日は『荷を受け取ってもらえない』。

今日の金曜日は『荷物の破損』。

荷を開けたら破損していた

 

最初に、私が普段、プレーヤーとして関わっているのは子供服がメインです。

配送で荷が破損した。

というトラブルはありません。

ですが、

たまに玩具を扱うことがありまして、その時の話ですね。

 

販売の時点で、ちょっと壊れている部分がありました。

もちろん、その写真と説明文は表示していまして、プライスダウンもしています。

配送保証については、そもそも壊れていることが確認できる品のため補償対象外であることも記載しています。

お客さまには、その旨了解の上でご購入いただいたのですが

その壊れ具合の受け取り方の認識が異なっていたみたいなんですね。

 

梱包については、商品の大きさに合うサイズで、中に詰め物をして

中の荷が動かないように、そして壊れ物のシールと天地無用シールも貼ってもらいました。

 

ですが、お客さまからは破損具合が表示と違うんじゃないか?配送トラブルなんじゃないか?

等々、メッセージを頂きました。

返品して返金。希望です。それも送料は私の負担でね。

 

こういうのって何を言っても引かないので

連絡が来た時点で返品で返金の覚悟です。

 

しかし、言われるがまま。というのは以後の販売に影響が出ます。

改善しなければいけないことは改善したいですし、

クレームを言えば何でも受け付けてくれる。という噂が広まるのは取り扱っている品(リサイクル品)の場合、問題です。

 

破損の場合、お客さまから必ず状態の写真を送ってもらい確認をしてください。

商品と、可能であれば届いた梱包の状態もね。

こういうところ見たい(確認したい)ので、どこを撮ってほしいのか?

もしっかり伝えてください。

 

ですから現状確認がとにかく大事。

 

お客さまが気分を害しないよう。協力してくれるよう。

細心の注意を払って言葉を考え、メールのやり取りが続きます。

電話?出てくれません…

 

で、結局、そのお取引は終了となりました。

何故お客さまからメールが途絶えたのか、もはや推測でしかありません。

思っていたのと違ったから、何とか返品しようとしたかったのかな?

 

運よく?そのまま沈静化しましたが、そうじゃないことだってあります。

とにかく、こういったクレーム的な、

あるいは、嫌がらせが見え隠れするトラブルは

長引かせないことです。

 

一般常識的な理論の元、ある程度コチラの意図を伝え、

お金(返金)で解決できるんだったら心労が増す前に切り離しちゃうのがベストです。

そんな人に自分の作品を使ってもらったって嬉しくないでしょう?

タイトルとURLをコピーしました