出品3分でハンドメイド品を買ってくれるお客さまとの出会い方

物の売り方と言うのは時代によって大きく変わっています。

 

昔からある、

良い物を作れば売れる。」

という日本の気質は素晴らしい心意気ですが

物が溢れ、多くの情報が行き交う今の時代では

残念ながらそれだけでは物は売れなくなりました。

 

お客さまは1つのお買い物をするのに

多くの情報を見て、集め、熟考して決定をします。

それだけに、お客さまのニーズが叶う品が選ばれるようになったんです。

 

でもね

ニーズだけなら代替品、類似品はたくさんあるんです。

たくさんの候補の中から[user:lastname | default:reader]さんの作品が欲しい!

 

そう思ってもらえるような、

出品3分で買ってくださるお客さまにはどうやって出会えるのか?

まとめました。

 

自分の制作に対する想い、作品への気持ち、作品の背景、販売することの意義

といった

伝えなければ伝わらないことを伝えられているでしょうか?

 

まずはそこなんです。

 

簡単に表現すると、付加価値ですね。

これは唯一無二なんですよ。

 

物が溢れ、多くの情報が行き交う今だからこそ

直接的な価格であったり、デザインだけではない要素、

間接的な理由というところがポイントになってきます。

 

ただ問題は

付加価値ってなかなか認知されにくいんです。

昨日のメルマガ「SNSについて」に関係しますが

常日頃から発信することが大事になってくるんですね。

 

そうすることで自分と作品を気にしてくれる人を増やすこと

これが出品3分で売れテク流れになっていきます。

 

それからもう一つ。

出品3分で購入されるというのは何よりもタイミングが大事です。

それはお客さまの行動パターンを想定することです。

それはまた明日まとめます。