どのSNSが効果がある?ハンドメイドとの相性

SNSについて、必ず聞かれる、

ブログを書いたほうが良いんですよね。

Facebookはやらなくてはいけませんか?

Twitterはやってるんですけど、やる意味がわからないんです。

Instagramは簡単だって聞いたんですが…

前にも書きましたね。

SNSにも、相性があります。

それは自分自身。そして作品自体によって、どのSNSがいいか。

と言うのが変わります。

流行り廃り、周りの利用状況で決めるのは良くありません。

SNSと一言で言っても、

それぞれに特徴があるのはなんとなくわかると思います。

 

Blogはホームページみたいに使える。

Facebookは実名。

Twitterは140文字。

Instagramは写真メイン。

 

ざっとこんな感じですね。

 

まずはこれだけの情報で、自分が使いやすいと思うSNSを利用してください。

SNSは続けることが最初のステップです。

自分が使いやすい。と思うストレスがないのが一番。

 

そこからは深くなっていきます。

各SNSの利用年齢層や、上にあげた特徴からより細かく分析した特徴、

そして自分の作品やお客さまの傾向をもとに、

どういう利用方法が効果が高くなるか。

というのを計画していきます。

 

ハンドメイドは商品があり、写真についての興味も深い方が多いですよね。

そしてSNSに苦手意識があると、

Instagramが簡単。

という会話をワークショップでよく耳にします。

 

私も利用していますが、写真がメインで、コメントはそんなに重視しなくてもいいので

他のSNSに比べれば簡単。という印象はあります。

しかし、写真の腕(写り)が無ければ見向きもされません。

そこは残酷なくらい明暗がハッキリします。

そして写真の腕が良ければそれで良し。というだけでもないのは他のSNSと同じです。

 

SNSって、早く効果が出るようなイメージがありますが

そんなことはありません。

時間をかけて育てていくツールです。

 

使ってみて、自分に合うSNSというツールを探す。

そして自分に合う使い方を見つける。

そうやってお付き合いをしていってくださいね。

カテゴリー: SNS